CALLAWAY XR PRO DRIVER

みなさまこんにちは。今回はつい先日リリースされたキャロウエイのXR PROシリーズのドライバーをご紹介いたします。冒頭からはっきりと断言します。このドライバーは”とても良い”と。PROとネーミングされているので対象プレーヤーは中級者から上級者にはなってしまいますけれど。ヘッドスピードでいえば44m/s~のプレーヤーに挑戦してもらいたいです。オートマチックにいきたい場合はノーマルモデルで良いかと思います。

 

 

去年あたりから各メーカーこぞってフェース寄り重心を採用してスピン量を減らし、強い球で距離を出していく傾向を強めてきました。このモデルもそれに該当します。打ってみると確かにスピン量が明らかに少なくなります。弊社スタッフでのテストの結果ですがおおよそ2000~2600回転ほどに収まっていました(HS約43m/s)。もちろんヘッドの入射角度によってスピン量は増減がありますが、おしなべて多すぎるという事が少ない気がします。ヘッドボリュームは440ccで見た目もすっきりしておりとても構えやすいです。ヘッド重量がある程度抑えられているので少し長くして(45.75くらいまで)使えるのもグッドポイントですね。

なお、特筆すべき最大の点は基本ロフト9°の他に10.5°の設定があること。これはアメリカモデルのみの展開で日本モデルにはありません。プロシリーズ9°というとハードヒッターが掴まり過ぎを抑えていく設計が主ですが、10.5°はややドローバイアスを盛り込んでいるのでしっかりと掴まったボールを望むフェードヒッターには良いかもしれません。ほどほどのキャリーで低スピンによる強いランニングで距離を稼ぎたいプレーヤーには最適です。見た目も含めた総合力を望んでる方にぜひお試しいただきたいです。